World Famous

主にHIPHOPに関する雑文Blog。HIPHOPを聞く上で、避けて通ることの出来ないJazz、Soul、Funk、Brasil等のレコード紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MAKI The Magic氏と俺

昨晩知ったんだけど、なんか軽いコメントはしたくないなって思って、FBやTwitter
ではなく久々にBLOGで書いてみる。

いわゆるさんぴんCAMPや鬼だまりの世代↑のHIPHOPリスナーなら、氏名義の
トラックは必ず耳にしているであろう、現キエるマキュウのメンバー「MAKI THE MAGIC」氏が7月15日未明に
亡くなったそうです。46歳。早すぎるなぁ・・・。

俺がMAKI氏を知ったのは、多分1995年MicrophonePager
「DON'T TURN OFF YOUR LIGHT」の1曲目「病む街」のProduceからだと思う。



まだHIPHOPトラックってものはどうやって作ってるのかもよくわからんキッズの俺は、ただ
MUROとTWIGYのラップにやられてたわけで。

多分次は、MAKI&TAIKI名義で1996年にリリースされた「on the 1+2」。
当時既に名を馳せていたRHYMESTERからMUMMY-D、前年「空からの力」で
シーンに颯爽と登場したキンググドラからZEEBRA、ランプアイからGAMA、そして
御大M.U.R.O.をFeatしたマキシシングル。

収録曲から。
バスドラ発~スネア行


※ちなみに末期症状はTAIKI氏のPROD.
この頃も太いビートを作る人だなぁ程度の感想しかなかったわけです。。。

次にCQ氏とのスーパーグループ「キエるマキュウ」を組みリリースしたが、これ。
「NANJAI」


まだまだケツの青いガキの俺には、MAKIさん、ラップ下手くそだなぁという
感想しかなかったわけで。。。(当時ね。当時)

その後、俺はHIPHOPのネタモノを中心に掘るようになってくるんだけど、
これにぶつかる。
SHAMEK FARRAR 「FIRST IMPRESSIONS」


ストラタの名盤ですね。このイントロ聞いて、そりゃもうぶっとんだわけで。
1995年時点でこれネタに使ってたんだなってただただ驚愕した次第で。

そして、キエるマキュウで一番好きなのは、これ。
「DO THE HONDSOME」


まあこれもネタがすげぇいい。OJAYS。これは誰のPRODなのか分からないですが。
この頃になるとMAKI氏のラップに対する価値観というか、楽しみ方がわかって来て。

MAKI氏のラップは、上手い下手とかそういう既存の価値観で括れるものではなくて、
その圧倒的な言葉選びスキルや、普通のラッパーではやらないだろうと思われるような
ラップの詰め込み方とか、常人なら歌うのをためらうほどの下ネタとかをバンバン使う所とか。
そういう特異性にやられるようになると、もう凡百のうまいだけのラッパーには興味は
沸かなくなってきたわけで。
ある意味、おれはMAKI氏のラップにより第三の眼を開眼してしまったと思うし、
そういうヘッズは多いだろうなぁと。

あと紹介したいのは、Youtube上とかどこにも見つからないんだけど、HARLEMの
コンピに入っている「TOP DRUNKERS SHOW Part.1」。

MUMMY-D氏とMAKI氏で組んでいたTOPDrunkersの音源。
FeatにKOHEI JAPAN。俺的にはこれがBEST。
itunesにあるので、下にLINK貼ってみるけど。

ネタは「The Lyman Woodard Organization/Saturday NIGHT Special」


レアグルーブ黎明期には評価されていた曲らしいから、すごいことではないのかも知れないが
2002年だぜ?。
この面子だと誰のPRODでもおかしくないけど、転調する所とか使い方がすごいセンスだなぁって
素人でも思う。150円だから買うといいわ。うん。

https://itunes.apple.com/jp/album/harlem-ver.-1.0/id120314873
※ちなみに、最後の「EQUIS.EX.X D.O.I. featuring TOKONA-X」も
全く対極のトラックだけど、すげぇ曲だと思うわ。

つーわけで終わるけど、とにかくMAKI THE MAGICという偉大なDJ/MC/Producer
がいたこと、これからも聴き続けていくことで忘れずにいたい。R.I.P.

以上

PS.「Free」忘れてた。これもMAKIさんWORK。





スポンサーサイト
  1. 2013/07/17(水) 00:16:19|
  2. HIPHOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

feelinggood

  1. 2013/07/13(土) 02:12:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



クラシックス。
  1. 2013/07/13(土) 01:52:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Walter Heath "You Know You're Wrong (Don't Ya Brother)"



ボーカルが刺さるなぁ。。
  1. 2013/07/13(土) 01:49:09|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おもむろに

なんか起きてしまったので、おもむろにBLOGでも書いてみるかと思ったんです。うん。そんな日もあるわ。
もう今年はただの雑文になりそうだが、まあいいや。

今日は新年会で、昔からのHIPHOP好きな友人達とくだらない話をして、楽しかったなぁ。
とりあえず、レコ棚を漁ってRINO:回帰線を探そうと思うわ。
新年会の場所は、渋谷:あっぱれ誠三郎だったかな。もつ鍋うまし。あゆみんさん、予約グッジョブです。

最近、めっきり出かけることが減って来ていて、自分からどっか行ったりとかすることが余りないので、
誘ってくれる友人達の有難味が身に染みるぜ。。

そんで書くことないから、モノマネ芸について書いてみる。
やっぱ似てるだけじゃ楽しくないよな。かつての四天王はそこまで似てないんだが、
すげぇ吹っ切れてるし、ネタ=エンターテイメントとして優れているなーって思うんだ。

俺のお気に入りから、3つ紹介するぜ。ほんと下衆なネタが多いが、だがそれがイイ。
俺のお笑い感覚は小学生並みだってバレちゃうけど、まあいいんだ。

清水アキラは、勢いだけでここまでやるのがすげぇ。
AHOとUFOは、Oしか合ってないんだぜ。ナンマイダのパンチラインはヤバすぎる。



そしてこのネタは、未だかつてここまで下品な芸を見たことがない。
良く放送したな。ゴールデンで。クラシック!!!



そして、コロッケ。この人は天才としか言いようがない。
私鉄沿線は名曲過ぎる。



さーて、今年も家族が元気で過ごせれば、それが一番ですねー。
2011年頑張ろう。

寝るか。。ピース

テーマ:グッドミュージック♪ - ジャンル:音楽

  1. 2011/01/10(月) 06:14:26|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

keisuke1205

Author:keisuke1205
HIPHOPが好き。主に90年代クラシックス。勿論、HIPHOPが好きなら、JazzもSoulもFunkも好き。基本的にレコード好き。CDも便利なので好き。いつも心にDIGの精神を。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from keisuke12052000. Make your own badge here.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。